長崎 おおむら よかトコなび

日本語  English
繁体中文  簡体中文
한국어 








大村出土のメダリオン 「無原罪の聖母」  県指定有形文化財

大村出土のメダリオン 「無原罪の聖母」  県指定有形文化財

基本情報

TEL 大村市史料館(仮事務所)0957-53-1979
住所 長崎県大村市西三城町12番地
営業時間 午前10時~午後6時
定休日 毎週月曜日、毎月第3木曜日、祝日、年末年始(12月28日~1月4日)、特別整理期間

※現在、県立市立一体型図書館及び大村市歴史資料館(仮称)の建設に伴い展示活動などを行っていないため、現在見ることは出来ません。
説明  太陽を背に頭上に7星をめぐらし、弦月(げんげつ)を踏んで立つ青銅製の「無原罪の聖母」のメダリオンです。
 昭和7年大村高校新築工事の際、島原の乱後の寛永16年(1639年)の銘が刻まれた大村藩家老宇田家の墓から出土したもので、スペイン王カルロス一世の代(1516年~1556年)にマドリッドの王立造幣局で製造されたものです。
 縦11.4㎝、横7.4㎝の楕円形で、掘り出す時二つに割れたものと思われ、現在史料館にあります。

Page top